HOME > NEWS > 【バトルトピック闘道館】第四十六回/工藤”Red”玲央選手登場!

【バトルトピック闘道館】第四十六回/工藤”Red”玲央選手登場!


img_0940

日本最大級のプロレス&格闘技ショップである『闘道館』の全面協力の下、格闘技ニュースをお届けするバトルトピック闘道館!メインMCとして、闘道館の泉館長、そしてチャクリキジャパン代表の甘井氏の2人をお迎えして、毎週木曜日に水道橋の闘道館にて収録を行います。

本日は冒頭で、月曜日に行われましたアントニオ猪木参議院議員の記者会見の模様をお届けします!自らが名誉大会長を務める、「アントニオ猪木元気杯 ちびっこレスリング大会」の発表会見で、委員長を務める宮田和幸氏とともに、子供たちの夢を膨らませる舞台になれれば、と展望を語っています。

そして本日のゲストはいよいよ10月10日、あと数日と迫ったJ-KICK 2016~Honor the fighting spirits~3rdから、出場選手の工藤”Red”玲央選手にお越しいただきました!今回の試合は約1年5ヶ月前に闘い、ドロー判定で決着の付かなかった鰤鰤左衛門選手との再戦となります。同じ選手との再戦自体が初ということもあり、真の決着をつける意味でも非常に気合が入っている様子です。
また、とても意外なキックボクシングを始めるきっかけについてのエピソードなどもお話いただきました!

トピックスとして、熊本で開催された復興支援チャリティパーティーの様子を取り上げてあります。アーネスト・ホースト選手、天田ヒロミ選手、ノブハヤシ選手らが駆けつけ、地元の被害の大きい地域を慰問すると共に、まだまだ復興に向けての取り組みの最中である熊本に対して、パーティーの収益が全額寄付されています。

いよいよ大会まで1ヶ月を切りました、とどろきアリーナへの道。大会へのアピールのためにビラ配りをしたとのことですが、なんと1日で5,000枚!新人の選手が「自分のデビュー戦です」とアピールすると好印象だったようです。また、10月中には禅師丸柿まつりなどまだ大会は控えており、大一番に向けての活動は直前まで続きます!
さらに来週はHEAT-UP所属選手5名がゲストで登場!まさかのゲリラプロレス開催に期待しても良いのでしょうか!?

今週の逸品は、プロレスの凶器といえば・・・的なお宝が登場!ものすごいインパクトのあるアイテムでかなりの回数実使用されたようなもののようです!
(2016.9.6収録)
J-NETWORK公式大会サイト
プロレスリングHEAT-UP
闘道館WEBサイト



このコンテンツを見るためにはJavaScriptを有効にしてください。Please enable JavaScript to watch this content.



このコンテンツを見るためにはJavaScriptを有効にしてください。Please enable JavaScript to watch this content.



このコンテンツを見るためにはJavaScriptを有効にしてください。Please enable JavaScript to watch this content.